Member » KENTAROH UEDA

ueda

上田 謙太郎

KENTAROH UEDA

CinematographerDirectorEditorLighting Designer

2009年慶応義塾大学法学部政治学科卒業。2012年東京芸術大学大学院映像研究科編集領域修了。2012年秋より青山学院大学社会情報学研究所特別研究員。2008年よりアートワークショップに関連した映像制作でキャリアをスタートさせる。2010年より東京芸術大学大学院映像研究科に進学。同大学院で映画作家の筒井武文氏に指事し映画編集を学ぶ。東京芸大では独学で映画照明を学び、修了 制作作品『虚しいだけ』(今橋貴監督/第六回田辺・弁慶映画祭グランプリ)では照明技師と編集を兼任した。舞台作品では、作曲家の野村誠氏らのドキュメンタリー・オペラ「老人ホーム REMIX」シリーズで映像を担当する。2012年より東京墨田区の亀沢四丁目の人々と 暮らしを映したドキュメンタリー映画「亀沢四丁目物語」を製作中。2014年に監督作『調律師とピアニスト』が第17回 ゆふいん文化・記録映画祭で松川賞を受賞。映像制作に平行して「三田の家」「芝の家」など地域コミュニティのプロジェクトにも携 わっている。

-2012年短編映画『東京物語』監督・脚本・編集(2012年京都学生映画祭審査員特別選出上映作品)
-2012年長編映画『虚しいだけ』照明・編集(今橋貴監督/第六回田辺・弁慶映画祭グランプリ)
-2013年長編映画『友達』照明(遠藤幹大監督/2013年レインダンス映画祭正式招待作品)
-2014年ドキュメンタリー映画『調律師とピアニスト』監督・撮影・編集(第17回 ゆふいん文化・記録映画祭 松川賞受賞)

movie

短編映画『東京物語』movie_on 映画「虚しいだけ」 予告編 movie_on Ninja EX ver.1 〜忍者あらわるの巻〜movie_on